女性の薄毛治療・発毛のおすすめ病院口コミ比較ランキング!【2019年最新版】

薄毛に悩む女性が出来ることは何?

白衣をきた女性

薄毛の悩みというのは男性に限ったことではありません。女性も同じように薄毛に悩まされる事があります。女性の薄毛の原因もそれぞれではありますが、多くの症状では毛が細く痩せてしまうためボリュームが以前よりなくなってしまうものです。

同時に男性のように脱毛も進んでくると、男性のハゲよりも女性のほうが精神的なダメージも大きくなってしまいます。

脱毛の原因にはストレスがありますが、薄毛に悩むことも大きなストレスとなってしまい髪にとっては悪循環を繰り返して症状を悪化させてしまうことになります。薄毛が気になりだしたら女性の薄毛には、女性用の育毛剤を使うことも大切です。

男性の薄毛の場合には男性ホルモンが影響している事が多いのですが、反対に女性の薄毛の場合には女性ホルモンが減少する事が薄毛の原因になっている事が多いです。ですから男性用の育毛剤ではなくて、女性用の育毛剤を使う事が有効なのです。

男性の薄毛では油分が分泌しすぎていることも脱毛の原因ですが、女性の場合は油分が増えることよりも水分が減っていることが原因であったりします。女性用の育毛剤では、乾燥しがちな頭皮環境に潤いを与えてくれる成分が配合されています。

育毛剤以外に自分でもできる薄毛対策はあるのでしょうか。まずは乱れがちな女性ホルモンのバランスを整えることが大切で、特に産後や閉経後で薄毛が進行している場合には、女性ホルモンの乱れが考えられます。女性ホルモンを整えるためには、規則正しい生活とバランスの取れた食生活が大切です。

髪を育てる成長ホルモンの分泌するのは夜の10時以降ですので、できるだけ早くしっかりと寝ることや、自律神経のバランスを整えることも大切ですので、時間がある時にはゆっくり半身浴をしたり、寝る前に穏やかな音楽をかけてリラックスするなども効果的な方法です。同時にストレス解消にもつながりますので相乗効果も期待できます。

仕事や今の生活の中でストレスが溜まってしまっている時は、そのストレスの原因を取り除くことにも限界があります。

ストレスの解消に効果のあるのが適度な運動です。ハードな運動は反対にストレスを溜めてしまいますので、自分が楽しい、気持ちいいと思える程度の運動を選んでみましょう。

しなければいけないなどと義務的にするのではなくて、天気のいい日などに景色を楽しみながらウォーキングをすることなどが効果的です。生活全体から見直すことが女性の薄毛対策には効果的なのです。

女性の薄毛治療でおすすめ病院口コミ比較ランキング!TOPへ


東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ薄毛治療病院
東京ビューティークリニック

育毛剤を試そうという方はコチラ
女性用育毛剤ランキング