女性の薄毛治療・発毛のおすすめ病院口コミ比較ランキング!【2019年最新版】

産後抜け毛の原因と対処方法

出産と言うものは女性にとっては、非常に大きなものとなります。その為、体に与える負担も大きく、その一部に産後抜け毛と言うものがあります。全員の妊婦さんが悩まされるものではありませんが、中には、ショックを受けるほどの産後抜け毛になる人も。では、そんな産後抜け毛の原因とは、どのようなものなのでしょうか。また、対処方法はあるのでしょうか。

産後の抜け毛の原因

女性

産後の抜け毛の原因は主に女性ホルモンの乱れによるものだと言われています。妊娠中の女性は、女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えるため、抜け毛に悩まされる事はありません。

反対に髪の毛や体毛が増えて毛深くなる事の方が悩みだと言う人が多くなっています。しかし、出産する事で女性ホルモンが急激に減少してしまい、その結果、妊娠中に抜ける事がなかった抜け毛が一気に抜け始めてしまいます。それが産後の抜け毛の主な原因となります。

それに加え、産後すぐに始まる育児と言うものは、睡眠不足が重なり、慣れない赤ちゃんとの生活で睡眠不足だけではなく不規則な食事、そして、ストレスを抱えやすい状態になってしまいます。その結果、さらに抜け毛が増えて行ってしまうと言う事も考えられます。

このように産後抜け毛の原因は、女性ホルモンの乱れに加え、慣れない育児での生活習慣の乱れやストレスが原因になっていると言えるのです。

産後抜け毛は一時的なもの?

クエッションマーク

産後抜け毛の場合、一時的なものとなる場合がほとんどです。その為、基本的には、さほど心配する必要はありません。期間としては、早ければ3か月ほどで、抜け毛が収まり、新しい毛が生え始めてきます。それまでの間は、少し我慢の期間となってしまいます。

毛には毛周期と言うものがあり、成長期(髪の毛が生える時期)が3〜7年間。 退行期(髪の毛が抜ける時期)が2~3週間。休止期(髪の毛が生えるまでの休みの時期)が約3ヶ月間といったサイクルで生まれ変わっています。

どれだけ産後抜け毛がひどい場合でも、このサイクルが狂うと言う事はなく、必ず成長期を迎える事になります。そして、その成長期が訪れれば、髪は自然と生えてきます。

ただし、この期間にはどうしても個人差があり、早い人の場合、3か月ほどとなりますが遅い人の場合は。1年ほどの我慢が必要になってしまいます。その為、長期化するようであれば、少し対策を考えなければいけない状態にもなってしまいます。

産後抜け毛は食事で対策

女性

特に薬などの服用は不要な産後抜け毛。しかし、より早く産後抜け毛を解消させたいと思う場合は、食事に注意してみてはいかがでしょうか。規則正しい食生活を送ると言うことは産後抜け毛だけではなく、母乳など様々な効果をもたらすものとなります。

その為、少し、食事に注意してみてはいかがでしょうか。例えば、大豆イソフラボン。大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることから髪の成長に大きな影響を与える栄養素の一つとなっています。同じようにたんぱく質も髪の成長には欠かす事ができない栄養素です。

髪はたんぱく質で構成されているといっても過言ではありません。その為、大豆やお肉から良質なたんぱく質を摂取するよう心掛ける事も大切です。

この他にも、一般的に髪に良いと昔から言われているミネラルも忘れてはいけません。

ひじきやわかめ。その他、貝類の亜鉛やホウレン草、レバーなどの鉄分にも注意し、毎日の食事に積極的に摂りいれる事をお勧めします。そのような事に注意し、食生活を見直す事で、心も体も健康的になる事ができ、結果、産後抜け毛に対しても良い影響を与える事になってきます。

気になる場合はシャンプーやサプリで対策

女性

基本的には、期間が過ぎれば回復すると言える産後抜け毛ですが、それでも気になって仕方がないと言う人には、抜け毛専用のシャンプーをお勧めします。

同じような悩みを持っている人も多く、その為、産後抜け毛に良いと言われるシャンプーはたくさん販売されています。多くの場合、オーガニック成分を配合し頭皮のやさしさにこだわっている為、安心して使用する事ができるシャンプーになっています。

また、リラックス効果の高いものも多く、バスタイムを使ってリラックス効果を得る事も可能になっています。産後抜け毛には、ストレスも大きく影響すると言われている為、シャンプーの時間を使ってリラックス効果を得る事ができれば一石二鳥ではないでしょうか。

その他、食事で抜け毛対策を行う事が難しい場合は、サプリを利用する事も可能です。

しかし、授乳中の場合、口に入れるものには最善の注意が必要になる為、利用する際には、一度、医師に相談する事をお勧めします。

まとめ

以上が産後抜け毛の原因と対処方法となります。基本的には、さほど心配のない産後抜け毛。とは言っても、一気に髪の毛が抜けると心配で仕方がないと言う気持ちもよくわかります。

しかし、実際には、ホルモンバランスが整うのを待つしかないと言うのが産後抜け毛の特徴ともなります。その為、決して焦ることなく、リラックスした状態で改善するのを待つといった方法がベストな方法となります。

女性の薄毛治療でおすすめ病院口コミ比較ランキング!TOPへ


東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ薄毛治療病院
東京ビューティークリニック

育毛剤を試そうという方はコチラ
女性用育毛剤ランキング