女性の薄毛治療・発毛のおすすめ病院口コミ比較ランキング!【2019年最新版】

女性の薄毛治療には、どのぐらいの期間が必要?

薄毛治療には一定の期間が必要になり、また、その期間が長期に渡る事も少なくありません。その事はわかっていても、やはり、目標を立てるには、ある程度の期間がわからなければ頑張り続ける事も難しいと思います。では、実際、女性の薄毛対策には、どの程度の期間が必要になってくるのでしょうか。

内服薬を飲んで行う薄毛治療

薬

女性の薄毛治療の中でも、最も多くの人が利用していると言われる内服薬。「薄毛治療に内服薬?」と思われるかも知れませんが、女性に多く見られる「びまん性脱毛症」の場合、特に内服薬が効果が出ると言われています。

女性の薄毛の原因に大きく変わっていると言われる女性ホルモン。そんな女性ホルモンの働きに効果的に働きかけることができ、その結果、薄毛治療を行うことができるようになっています。

効果が出るまで最低でも3か月は飲み続ける必要がある内服薬。治療期間としては、半年から1年ほどみておく必要がります。主な内服薬は、パントガール、ステロイド内服となり、服用するためには、一般の皮膚科・薄毛治療を専門とするクリニックを受診し、処方してもらう必要があり、内服薬の費用だけでなく、診察代も必要となってくる為、注意が必要です。

このことから、長期間、通い続ける事ができることに加え、費用負担も考え、内服薬治療を選択する必要があります。

頭皮に外用薬を塗って治療する方法

女性

内服薬とは違い、頭皮に直接外用薬を塗り、薄毛治療を行うことも可能です。育毛剤と同じような感覚で利用する事ができる外用薬。内服薬とは違い、口に入れるものではない為、比較的、手軽に利用する事ができるのではないでしょうか。

また、内服薬とは違い、外用薬の場合、副作用の心配も少なく、長期に渡る薄毛治療において、安心して利用し続ける事ができると思われます。

外用薬が効果的な薄毛のタイプとしては、びまん性脱毛症、円形脱毛症となり、外用薬はパントスチン、ステロイド外用、ミノキシジル外用などを処方される事が多くなっています。もちろん、この場合も育毛剤とは違い、外用薬という薬となります。

その為、処方を受ける必要があり、一般的な皮膚科や薄毛治療を専門的に行っているクリニックで処方を受け、使用する必要があります。効果が出るまでの期間としては、半年から1年ほど。その間、毎日欠かさず、塗り続ける必要があり、その間の治療費の負担も考えなければいけません。

即効性を求めるなら、注射による治療やレーザー治療がおススメ!

注射器と薬

内服薬や外用薬の場合、どうしても、長期間の薄毛治療が必要になってしまいます。その為、少しでも早く薄毛治療の効果を得たいという人には、あまり、お勧めできない治療方法となります。

一方、注射での薄毛治療やレーザーによる薄毛治療の場合、内服薬や外用薬とは違い、即効性を期待する事が可能です。その結果、薄毛治療にかかる期間を短縮させる事が可能になってきます。

注射の場合、ステロイド点滴、育毛メソセラピーを使用する事が多く、頭皮に直接注射する場合や腕などに注射する場合などがあります。ただし、1回の注射で薄毛治療の効果を得る事は難しく、この場合も数か月から1年ほどの期間を考えておく必要があります。

レーザー治療においては、期間としては3か月から半年ほどで薄毛治療の効果を得る事ができるようになります。ただし、この場合、少し高額な治療になってしまう為、その点においては注意が必要です。どちらにしても、一定の即効性は期待する事が可能です。ただし、個人差も大きい為、必ずしも即効性を得る事ができるというわけではありません。

一番の即効性は植毛!

女性

とにかく、すぐに薄毛治療の効果を得たいと言う場合は、植毛がお勧めとなります。この場合、数か月ほどの治療期間で確実に薄毛治療を行うことが可能です。

植毛の場合、一度の植毛で薄毛治療を完了させる事ができると思っている人もいるようですが、残念ながら、数回、通い植毛を行う必要があります。とは言っても、他の治療に比べると、圧倒的な早さで、しかも、確実に薄毛治療を行うことができるということは間違いありません。

ただし、他の薄毛治療に比べ、最も費用が高額になります。また、薄毛の度合いに応じて、負担する額は、どんどん増えて行ってしまうこともある為、注意が必要です。

また、この場合は、クリニックなどではなく、植毛を専門に行っているサロンなどに相談し、植毛を行う必要があります。その際、施術方法の確認も重要になり、メスを使用する方法なのか?メスは使用しないのか?などの確認を行い、納得した上で植毛を始める事が大切です。

まとめ

以上が女性の薄毛治療方法別にかかる治療期間の目安となります。即効性を期待するなら、やはり、植毛が一番です。ただし、一気に植毛によって髪が増えるよりも、自然な形で増えて行く方が希望だという場合は、期間が長くなっても、内服薬や外用薬で、少しずつ、薄毛治療を進めていってもいいかと思います。後は、期間と予算を考え、選んでみてはいかがでしょうか。

女性の薄毛治療でおすすめ病院口コミ比較ランキング!TOPへ


東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ薄毛治療病院
東京ビューティークリニック

育毛剤を試そうという方はコチラ
女性用育毛剤ランキング